2010年01月13日

官民連携チームで被災地支援=市町にエキスパート派遣−兵庫県(時事通信)

 兵庫県は7日、災害発生直後に被災市町に派遣する官民連携の支援チーム結成を検討していることを明らかにした。メンバーをあらかじめ登録しておき、地震や洪水などの際、医療やごみ処理、道路復旧や生活支援など必要な分野のエキスパートを派遣する。県によると全国的にも珍しい取り組みで、来年度スタートの予定だ。
 県災害対策課は「事前につくっておけば、いざというときにすぐ派遣できる」としている。
 チームには、過去に災害復旧経験のある県・市町職員のほか、医療、建設関係などの民間団体、個人を事前に登録。研修も行い、被災自治体の要請に応じて数人を派遣する。現地災害対策本部で助言に当たるほか、現場の状況に応じてボランティアやごみ搬出のための業者、医師らと連絡を取り、必要な場所に赴いてもらう。 

プロレス魂
y8k1wafjのブログ
無料ホームページ
出会いランキング
携帯ホームページ
posted by アイフォソ at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<社民党>新成人に福島党首が支持を呼びかけ(毎日新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は成人の日の11日、東京都内と横浜市内で街頭演説し、今夏の参院選をにらんで新成人に社民党支持を呼びかけた。

 新宿駅西口の演説では「政治は、若者に『20歳になっておめでとう』と言いながら雇用をきちんとしてこなかった。社民党は立て直していく」と雇用問題に取り組む考えを示し、「社民党に入ろう」と書かれたビラを配って支持を訴えた。

 同党は参院に5議席を持つ。参院選では改選3議席を6議席に倍増する目標を掲げ、若者の支持拡大に躍起になっている。【白戸圭一】

【関連ニュース】
社民・福島党首:普天間移設で米議員と会談
福島社民党党首:下地島移設案「3党で協議」
福島少子化担当相:仏をモデルに「子ども基金」創設模索
普天間移設:社民党首「下地島も考慮する」 小沢氏が提起
福島消費者相:橋下知事と激論 ステッカー法的効力で

こうじのブログ
null
パチンコ攻略
現金化
出会いランキング
posted by アイフォソ at 12:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

大阪拘置所建て替え、周囲の住民増え反対も(読売新聞)

 約半世紀前に建てられた大阪拘置所(大阪市都島区)が、老朽化に伴い現在の場所で建て替えられることになった。

 来年度から約10年かけ、11階建ての高層収容棟などを建設する計画だが、建設当時、工場街だった周辺は、高層マンションが立ち並ぶ住宅街に一変しており、住民からは「移転してほしい」という反対意見が上がっている。

 1963年に業務を開始した同拘置所は、約6万9000平方メートルの敷地に5階建ての施設がある。収容定員は2120人(容疑者・被告1426人、受刑者694人)。

 同拘置所によると、経年劣化で現在はあちこちの壁に亀裂が走り、雨漏りも深刻。刑事施設受刑者処遇法で容疑者・被告は単独室に収容するよう定められているが、単独室は約3分の1の542。

 法務省は、総工費500億円をかけて6〜11階建ての収容棟7棟と管理棟、15階建て官舎などの建設を決め、来年度予算案に約30億円を計上した。建て替えで収容定員は2500人となり、単独室も3倍増の1750に増える。

 周囲はもともとカネボウや日本製紙などの工場だったが、いずれも閉鎖され、跡地に大規模マンションなどが相次いで建設された。同省は住民感情なども考え、大阪市住之江区の人工島・咲洲(さきしま)や、同市此花区の工場跡地などへの移転も模索したがまとまらず、現地での建て替えを決めたという。

お金節約術
下北沢ナビゲーター
ネイルサロン
債務整理無料相談
携帯ホームページ
posted by アイフォソ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。