2010年02月07日

前副知事「わいろの認識ない」=福岡県町村会汚職で弁護人(時事通信)

 福岡県町村会をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された前副知事中島孝之容疑者(67)の弁護人が4日、書面で「現金の趣旨はわいろではなく、少なくとも同容疑者にわいろとしての認識はない」などとするコメントを出した。
 県警によると、大筋で容疑を認めているとされる。これに対し、弁護人は「捜査官が考えたストーリーの調書に強引に署名させられた」としている。 

【関連ニュース】
前副知事、一任受け便宜か=高齢者医療運営の団体設立で
町村会側から持ち掛け=前副知事への100万円
副知事室で現金手渡し=県庁など捜索
前福岡県副知事、収賄容疑で逮捕=町村会会長から百万円
前副知事を逮捕へ=町村会に便宜、収賄容疑

日暮里舎人ライナーが運転再開(産経新聞)
「誰かに止めてほしかった」=返事なく、犯行実行−検察側冒頭陳述・秋葉原事件(時事通信)
公設秘書の兼職横行190人、原則禁止なのに(読売新聞)
【中医協】歯科初再診料の引き上げを了承(医療介護CBニュース)
バイク販売めぐりトラブル 集団暴行容疑で少年4人逮捕(産経新聞)
posted by アイフォソ at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山形・東根市議が自殺=県警が事情聴取(時事通信)

 6日午前5時半ごろ、山形県東根市の岡崎賢治市議(62)が、同市中央東の自宅で倒れているのを家族が見つけ119番した。岡崎市議は病院に搬送されたが死亡が確認された。農薬のようなものを飲んだとみられ、県警村山署は自殺とみている。
 県警によると、岡崎市議は数回にわたり捜査2課から任意の事情聴取を受けていたという。 

玄関開くと…カモシカ!夫婦襲われけが、籠城9時間(読売新聞)
「12人大家族」自宅全焼も父強し!翌朝も新聞配達(スポーツ報知)
神奈川不正経理 県警も「預け」など14億 15〜20年度 職員117人関与(産経新聞)
<国家公務員法改正>仙谷担当相、降格規定に前向きな姿勢(毎日新聞)
「刑事責任問われれば責任重い」会見で小沢氏(読売新聞)
posted by アイフォソ at 02:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。