2010年06月15日

参院沖縄は自主投票=社民擁立候補支援せず―民主(時事通信)

 民主党は14日、参院選沖縄選挙区(改選数1)での独自候補擁立を断念し、自主投票とする方針を固めた。党幹部が明らかにした。党沖縄県連は社民党が推薦を予定している無所属新人の山城博治氏を推薦・支持するかどうか党本部と協議するとしていたが、同氏は米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)を同県名護市辺野古に移設する政府方針に反対しており、党本部としては支援できないと判断した。
 これに関し、枝野幸男幹事長は同日の記者会見で「政権党なので、内閣の方針と一致する方でないと応援することはなかなか難しい」と表明。国民新党の下地幹郎幹事長も同日の記者会見で、沖縄選挙区への対応について「自主投票だ」と語り、民主党に歩調を合わせた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相退陣までのてん末〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」

「ロックな感じで頑張れ」蓮舫氏入閣、内田裕也さんが歓迎(産経新聞)
サルもテレビ楽しむ=脳の活動で初証明―京大霊長類研(時事通信)
菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
国会、あす閉会へ 「逃げ菅」本領発揮 「ダブル選」で野党牽制 (産経新聞)
メールの削除認める=役員含む数人が関与―振興銀社長(時事通信)
posted by アイフォソ at 18:53| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

<新潟市美術館>7日から2カ月休館 カビ・クモ発生問題で(毎日新聞)

 ◇収蔵品点検、施設改修へ

 展示作品からかびやクモが発生した新潟市美術館の運営を検証する評価改革委員会(委員長・金山喜昭法政大教授)の3回目の会合が2日、東京都内で開かれ、篠田昭市長は7日から約2カ月間、美術館を実質的に休館にし、収蔵品を総点検するとともに、施設の改修工事を進めることを明らかにした。施設改修費として数千万円規模の補正予算案を6月議会に提出する。

 この日は、当初、かび・クモ問題を受けて緊急に取り組むべき対策を「中間提言」としてまとめる予定だった。ところが、金山委員長は「かび・クモの発生原因は既にはっきりしている。それより(運営上)重要な問題が明らかになった」として、開館した85年までさかのぼって、今後、問題点を検証していく方針を示した。

 新たに浮上したのは、収蔵品の問題。改革委の要請を受け、市は初めて美術館が所有する作品3320点の購入先と金額を公表した。開館以来25年間で購入に総額30億円が充てられているが、委員から「作品の選定や購入過程に疑問がある」との指摘を受けた。

 また、通常なら1〜2カ月で返還するはずの外部からの借用品が計1675点あったという。借用書などの契約書類も適切に管理されていないことから、改革委は「収蔵品を総点検し、借りている作品はすべて返す必要がある」として休館を勧めた。

 これを受け、館長を兼ねる篠田市長は、「奈良の古寺と仏像」新潟展の関連企画が6日に閉幕した後、市民ギャラリーを除いて休館すると表明。この期間を利用して、最低限の施設改修を行う意向も示した。仏像展終了とともに館長職を退く予定だったが、「徹底的にうみを出すため、もう少し続けた方が責任を果たすことになるとも思う」として、当面続投する可能性も示唆した。

 次回は7月6日に開かれ、前学芸員からの聞き取りが行われる。市の一般職員であるため、公開するかは本人の意向を尊重して決めるという。【黒田阿紗子】

【関連ニュース】
揮毫:箱根・小涌園を訪ねた中国要人の作品展 北京で開幕
掘り出しニュース:処分ペット写真展、最後の表情 無責任飼い主浮き彫
展覧会:東金・フォトクラブ「ながらみ」30周年写真展 /千葉
真珠まりこさん:新作絵本「生きものがきえる」 イラストとトークで企画展、開催中
まちかど:日報連・しらこばと支部写真展 草加で29日まで、入場無料 /埼玉

スイカ1200個、ビニールハウスから盗まれる(読売新聞)
「あーん」虫歯予防デー、カバも歯磨き 和歌山(産経新聞)
鳩山首相辞任 辞意に驚きの声 民主党両院議員総会(毎日新聞)
<民主党>政調会長に玄葉氏、入閣も内定(毎日新聞)
民主衝撃、比例投票先は自民下回る14%(読売新聞)
posted by アイフォソ at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

郵政法案の採決 社民連携に自信(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は1日午前の記者会見で、参院でも与党が郵政改革法案の強行採決に踏み切った場合の社民党の対応について「社民党は非常識な党ではない。この法案を同一歩調で検討し提出したので、何の問題もない」と述べた。社民党との連携に自信を示した発言。与党が郵政改革法案を衆院で6時間弱の審議時間で採決に踏み切ったことについては「審議は足りている」と強調した。

元衆院議員の有罪確定へ=村助役人事めぐる贈賄―最高裁(時事通信)
米有識者56%「中国が重要」=「日本」は36%、四半世紀ぶりに逆転―外務省調査(時事通信)
県立受験やめれば合格させる 愛媛の帝京第五高、30年前から(産経新聞)
メガネなしで3D体感 「技研公開2010」(産経新聞)
鳩山首相が辞意を正式表明「職を引かせていただく」 小沢氏も辞任(産経新聞)
posted by アイフォソ at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。